すき屋で健康生活!コスパ最強「納豆定食」を100倍おいしく食べる!!動物性たんぱく質を抑えプチダイエット

2017年6月9日

スポンサーリンク

お昼は大抵ファストフード「ラーメン、牛丼、ハンバーガー、etc…」で済ませることが多いのですが、齢30を過ぎてさすがに毎日こんなん食ってたら「早死にするんじゃねっ」て思い、最近では健康的なメニューを探してお店を選ぶようになったのですが、意外と健康的なメニューのある店って探すの大変・・・、しかも割とお高いお店が多い

そんなある日、ふとすき屋のメニューで「とん汁納豆定食」なるものを発見「ふ~ん、こんなのもあるのね、納豆とか朝食だけかと思ってた」、そして注文

なにこれ、コスパ最強じゃね!?

食べ終わった後の満足感、すき屋に入って肉を食わなかったという勝利感、「もう昼飯毎日これでいんじゃね」って本気で思いました

 

すき屋のメニューに「納豆定食」はない?

実はこの「とん汁納豆定食」はとん汁をみそ汁に変更(-110円)することが出来ます、その場合なんとお値段380円!!最初は注文するときに「とん汁納豆定食みそ汁変更で」とわざわざ伝えていた(だってメニューにはそう書いてあるじゃん!!)のですが、店員さんは毎回「納豆定食」ですねと聞き返してくるので、普通に「納豆定食で」と注文したらちゃんとみそ汁の方で出てきました

f:id:kansouki:20170222164824j:plain

もうメニューにしてよ、まぁ商売的なところで仕方ないのでしょう

 

「納豆定食」を100倍おいしく!!

いくらコスパ最強、大満足のすき屋の「納豆定食」でも週に何回も食べてるとさすがに飽きてくるもの、最初は普通にお新香や海苔を箸休めに納豆とたまごをメインのおかずにして食べていたのですが、最近のおすすめの食べ方は

・ねぎは味噌汁にIN!!

通常は納豆に入れるであろうねぎを味噌汁にぶちこみます、これだけで驚くほど味噌汁がうまくなる、お好みで七味も忘れずに

・納豆にお新香でシャキシャキ感を!!

納豆はごはんにかけ、その上にお新香をのせる、さらに紅ショウガと七味をお好みでトッピング!

f:id:kansouki:20170228150709j:plain

豪華な納豆ごはんになります、そしてご飯は1/3は残しておくこと

・〆は卵かけごはん&海苔!!

1/3残したご飯を卵かけごはんにするんですが、ここで満を持して海苔の登場!細かくちぎって、たまごかけごはんにのせるだけで劇的に卵かけごはんが進化します

f:id:kansouki:20170228151041j:plain

めんどくさければそのまま巻いて食べてもよし

これがすき家の納豆定食を100倍おいしく食べる方法です(大袈裟)

 

動物性たんぱく質⇨植物性たんぱく質へ

健康な生活をおくる上で欠かせない栄養素である「たんぱく質」ですが、動物性のタンパク質(魚を除く)を多くとることは多大な健康被害を受ける可能性があるということが最近の研究ではあきらかになっているようです

matome.naver.jp

特に肉食になりがちな現代人は、知らず知らずに動物性たんぱく質を過剰に摂取してしまっている可能性が高いと思われます、毎日牛丼なんてもってのほかです、だからといって手頃に食生活を変えるのってかなり大変ですよね

そこで牛丼のかわりにこの「納豆定食」を食べることをおすすめしたいわけです、納豆(大豆)には豊富な植物性たんぱく質が含まれているので、お肉を食べない分のタンパク質をこの植物性のタンパク質で補えます

この方法ならどんなに私みたいにずぼらな人でも、簡単に食生活を変えることができると思います、すき家をよく利用する方、牛丼やカレーを毎回注文する方にはぜひ意識されてみてはいかがでしょうか?