【花粉症対策】ダイソー(100均)のマスクはコスパ最強!?

2017年6月9日

スポンサーリンク

花粉の飛散量がどんどん増えてきて、いよいよ花粉症の症状も本格化しだしました

「はぁ、ほんと3月、4月は憂鬱・・・」

もちろん外出時はマスクを装着するんですが、みなさんはどうやってマスクって選んでますか?、価格・・・?、性能・・・?、見た目・・・?、おそらく全てを比べた上でコストパフォーマンスの良いと思うものをチョイスされていると思います

 

市販のマスクの性能はほとんど同じ?

まず風邪の原因となるウイルスについてなのですが、医療用の特別なマスクでもない限り、市販されているマスクでウイルスの侵入を防ぐのは難しいと思います、マスクの縫い目の間など簡単に通過できるほどウイルスというのは小さいのです

「じゃあ風邪予防にマスクは意味がないの?」

いいえ、そんなことは一切ありません、そもそも風邪がうつる原因のほとんどが空気感染ではなく飛沫感染によるものであるということ、風邪を引いている人と同じ食器を使ったり近距離で会話をしたりしないかぎり感染はなかなかしないということ、実際に同じ部屋の離れた場所で3日間生活をしても、風邪がうつる人はいなかったという実験結果もあるそうです

つまり風邪がうつる原因である飛沫感染を防ぐのに、マスクはとても効果的だということです

話しを本題に戻して花粉について、花粉はウイルスよりも圧倒的に大きい(杉花粉:約30分の1mm、ウイルス:約1万分の1mm)ので市販のマスクで十分にカットすることが出来ます、この性能に関しては市販のマスクでの差はほとんないそうです

「じゃあ、安い方がいいじゃん」

正解!越後製菓!

あとは見た目さえよければなんでもいいということですね

 

ダイソーのマスクが最安

ドラッグストアなどでもお徳用で1枚あたり10円程度までなら見かけるのですが、それ以上安いものはないのかと、いちおうアマゾンでも調べてみましたが

  

まぁ十分安いんですけどね

それよりさらに安いのがこちら

f:id:kansouki:20170308150437j:plain

ダイソーの「不織布マスク」30枚入り108円

なんと1枚あたりの価格は3.6円!!

これはもう最安値と言っていいんじゃないでしょうか、これ以上安いものはまだ見つかってません

 

使ってみた感想

f:id:kansouki:20170308150558j:plain

中身は一袋にまとめて入ってます、さすがにこの値段で個別包装とかはありえないか

f:id:kansouki:20170308150733j:plain

サイズも大きくて顎まですっぽり入るし、ちゃんとノーズワイヤーも入っているので隙間もしっかり塞げます

見た目も普通だし全く違和感なし「ありがとう!ダイソー!!」、ちなみに女性用で少し小さいサイズのピンク色のやつもあります

100均のものはやっぱり抵抗があるという方はこちらからどうぞ

 

アマゾンなら安いものから機能性のよいものまで取り揃ってます、「100円200円なんて別によくね」、「買いに行く時間がもったいない」って方はどうぞ

 

花粉症の薬

しっかりとマスクをしていても花粉の侵入を完全に防ぐのは難しいです、症状の重い方はきちんと薬を服用されるのがいいと思います、私はこちらの薬を使っています

クラリチンジェネリック10mgロリータ(Lorita)

・花粉症に悩まれている方

・毎年花粉症の薬をもらうのにわざわざ病院に行くのがめんどうという方

・お薬代を節約したいという方

実際に私が使用した感想を書いた記事です、ご参考までにどうぞ

花粉症の薬”クラリチン”のジェネリック『LORITA(ロリータ)』を使ってみた感想