本気でアフィリエイトするなら「はてなブログ」は絶対にやめておけ!!

2017年6月14日

スポンサーリンク

 

はてなブログで本気のアフィリエイトは絶対にやめておけ!!

 

 

どうも、このたび自分の運営するブログの一つが無事「はてなブログ」様から強制公開停止措置を受け、自分だけしか見ることができない非公開設定ブログになりました

当然誰にも見られないためアクセスは0、アドセンス収入(といってもようやく日当数百円のレベル)も0

本当にありがとうございます

いや、実際パニックになるかんね!

頭真っ白は言い過ぎかもしれないけど、なんとも言えない脱力感に襲われました

こんな残念な体験をする人が今後現れない為にもこの記事を書いていきます

 

なぜ強制非公開措置を受けたのか?

まず初めに原則として「はてなブログ」ではアフィリエイトを認めています

しかし利用規約をよく読むと

商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません。ただし、お勧めしたい商品(またはそのリンク)を自身の言葉でレビューし、読者に勧める目的で掲載される広告についてはその限りではありません。広告の掲載方法や内容に関しては、別途定める「広告における禁止事項」で制限されます。禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。すべてのアフィリエイトを利用できます。

とあります

ここで一番大事な一文は

『収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません』

この部分です

つまり「はてなブログ」様はこう言いたいわけです

「趣味でやってるブログにアドセンスとかアフィリエイトリンクを貼ってもいいけど、最初っから金儲けのために使うんじゃーねぞこの銭ゲバが!!」と

俺は声を大にして言いたい

アフィリエイトするやつなんて100%金が目的に決まってんだろ!

 

非公開措置を受けるブログと受けないブログ

アフィリエイトをしていても非公開措置を受けないブログというのは、上記したように収益を主目的としていないブログということになります

うーん、実に曖昧な線引き・・・

アフィリエイトしているのに収益が主目的じゃないなんて神様のような人がいるんでしょうかね?

実際に私が非公開措置を受けたブログはテレビで紹介されたお店やレシピ、便利グッズなんかを紹介する所謂トレンド系のブログだったのですが、自分の持ってる情報や意見・感想など交えて書いていたので、他のサイトとの差別化やオリジナリティはそれなりにあったつもりです、芸能人系の記事はそもそもアドセンス(グーグル様)に嫌われるので書いてはいませんでした

要は全ての記事が収益目的で書かれたとものだと判断されてしまったということでしょう、でもそれだとアドセンスを全ページに貼ってある時点でアウトってことにもなりかねないよね?

まぁ実際は趣味ブログでアフィリエイトしていてペナルティを受けたという話はあまり聞かないので、あくまで「ブログをやっているのは他に目的があって、ちょっとお小遣が欲しいので軽く広告とか載せるね」というスタンスなら大丈夫だと思いますが・・・

本気で(副)収入を考えてアフィリエイトするなら絶対におすすめはしません!

まぁ、どんなブログにしたって「はてなブログ」様がダメって言えばそれまでなわけです

それでもあなたは「はてなブログ」でアフィリエイトやりますか?

 

はてなブログの対応

はてなブログによる強制非公開は何の予告もなく突如行われます、そして一度非公開にされたブログはどんな対応をしても一生非公開のままです

自分は独自ドメインを使用するために「はてなブログPro」を2年分(1ヶ月600円×24=14400円)を支払って利用していたのですがもちろん返金はできません、まだ2,3ヶ月しか利用していなかったしこれからも利用するつもりはないので実質2000円分も利用できませんでした

もちろん全て利用規約に明記してあるし100%自分が悪く自己責任なのですが、せめて公開停止の詳しい理由くらいは教えてもらいたくて送ったメールも音沙汰なし・・・

 

アフィリエイトするならワードプレス

幸い独自ドメインで運営していたサイトの為、サーバーさえ用意すれば引越しすることはそんなに難しくなかった(強がり)ので、ワードプレスへ移行することにしました

 

はてなブログからワードプレスへ移行するやり方を自分なりにまとめた記事です

はてなブログからワードプレス(エックスサーバー使用)へ移行する方法をド素人の俺が教えてやるよ

よかったらご参考までに

 

ワードプレス自体は無料なので、かかったのはサーバー代(はてなProよりはちょっと高い)だけです

せっかくのなでこのブログもワードプレスへ移行させ再出発の準備は整いました、これからもよろしくお願い致します