はてなブログからワードプレス(エックスサーバー使用)へ移行する方法をド素人の俺が教えてやるよ

スポンサーリンク

 

はてなブログからワードプレス(エックスサーバー使用)へ移行する方法をド素人の俺が教えてやるよ

 

先日めでたく「はてなブログ」様から運営するブログの一つが強制非公開措置を受け、このブログ共々ワードプレスへ引っ越してきたので、その悪戦苦闘のすべてをここに記す

※独自ドメインを使用していたので、ドメインごとの引っ越し方法です

 

はてなブログの設定

まずは「はてなブログ」の詳細設定から、「独自ドメイン」の中を空白にします

次に「検索エンジン最適化」の中にある「検索を避ける」⇨「検索エンジンに登録させない」にチェックを入れ、一番下の”変更する”をクリック

さらに公開設定も「自分のみ」にしておく(俺はこの時点で強制的に自分のみだった・・・)とよいでしょう

これでドメインは元のサブドメイン時代のものに戻り、グーグルにもインデックスされなくなります

 

続いて詳細設定から「エクスポート」⇨「記事のバックアップと製本サービス」をクリックし、「○○(ブログ名)をエクスポートする」で記事をバックアップします

 

サーバーの用意とドメインの設定

ここではサーバーはエックスサーバーを使用します

エックスサーバーを選んだ理由?

 

困ったら検索で解決できそうだから(みんなが使ってるから)

 

いや、なんかいろいろ評判良さそうだし・・・汗

 

ともかく素人は黙ってエックスサーバーえらんどけって、ほら、あれだ、機能とかスピードとかと価格のバランスが素晴らしく、コストパフォーマンスってやつがいいんだ

「X10プラン」というやつなら、1ヶ月の費用は1000円程度なので「はてなPro」の2年契約(月600円)より400円強高いがまぁそんなことは気にするな、どうせアフィリエイトでがっぽがっぽ儲ける俺様には関係ない

なお現在のアフィリ収入は月数千円程度の模様・・・

 

すみません、くだらない前置きはこれくらいにしてエックスサーバーの契約(IDは特に使用しないのでなんでもいいです)が済んだら契約しているドメインの設定です

自分の場合は「お名前.com」でした、「ドメイン設定」の「ネームサーバーの変更」⇨「他のネームサーバーを使用」から、「ネームサーバー情報を入力」の欄に

1  ns1.xserver.jp

2  ns2.xserver.jp

3  ns3.xserver.jp

4  ns4.xserver.jp

5  ns5.xserver.jp

と入力して変更すればOK

 

次はエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインし、「ドメイン設定」から「ドメインの追加設定」で使用するドメインを入力して追加、これで使用していたドメインはエックスサーバーで使用できるようになりました

こっからは反映されるまでに時間がかかるのでちょっと休憩でもして待っていてくれ、俺の超絶わかりづらい説明のおかげできっとくたくただろう・・・

※自分の場合は1時間程度かかったけど、もっと早かったりもっと遅かったりするみたいです

 

ワードプレスのインストール

さぁ休憩は終わりだ、ドメインの反映が完了したらワードプレスをインストールしよう、幸いエックスサーバーにはワードプレスを自動インストールできる機能が付いているらしい

サーバーパネルの左側のメニュー内にある「自動インストール」から「プログラムのインストール」を選択し、WordPress日本語版の「インストール設定」をクリック、インストールするURLを選択し「ユーザー名」と「パスワード」を適当に決めたら「インストール(確認)」をクリック

ちなみにデータベースは「自動でデータベースを生成する」を選んだ、ぶっちゃけよくわらんが今のところ困ってはいない(キリッ!!)

 

ワードプレスのダッシュボードにたどり着いたらもうゴールは目の前だ、まずは左側のメニュー「設定」⇨「パーマリンク設定」から「カスタム構造」というところにチェックを入たら左の欄に

/entry/%year%/%monthnum%/%day%/%postname%

という謎の呪文を唱えよう(コピペしよう)

これは記事毎のアドレスを設定するもので、はてなブログのもともとの設定が

ドメイン/entry/2017/06/03/154614

という形になっているのでそれを維持するための設定です

※実際は若干変わってしまうので後で調整します

 

最後は左側のメニューの「ツール」から「インポート」を選択し、「Movable Type と TypePad」をインストールし、インポーターの実行をし、最初にバックアップした記事をぶち込めば引っ越し完了です

 

URLの変更とアイキャッチ画像の設定

さて、これで引っ越しは無事に完了したわけだが、一流アフィリエイターを目指す諸君にはまだまだやってもらわなければならないことがある

それぞれの記事のURLを確認してみると以前のURLとは若干の違いが生じている

はてなブログでは

ドメイン/entry/2017/06/03/154614

という形式だったのがインポートした記事たちは

ドメイン/entry/2017/06/03/20170614154614

というようにすんげー余計な8ケタの数字(赤字の部分)がくっついているのだ、グーグル様は記事のURLが少しでも違えば当然別ページという扱いをするので、これまで培ったページの評価を引き継ぐためにも完全に同じURLに戻す必要がある

これをどのようにして消すかというと

 

一つずつ修正します

 

「投稿一覧」から「編集」、タイトル下にあるパーマリンクの編集から修正していく方法もありますが、幸いワードプレスには「クイック編集」なるものがあります、この「クイック編集」から「スラッグ」という個所を変更していけばパーマネントを修正することができます

自分場合は60記事程度でしたのでそこまで大変な作業ではありませんでしたが、100,200記事となるとなかなかしんどい作業になりますね・・・

 

しかし、さらにしんどい作業が記事毎のアイキャッチ画像の設定でした、引っ越してきた記事たちにはアイキャッチ画像が設定されていません、探せば自動でアイキャッチを設定してくれるよなプラグもあるかもしれませんが、おそらく最初の画像を設定するとかそんな感じだろうから、これも一つずつ設定しなおしました

ぶっちゃけかなりだるかった・・・